読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

地球さんと縄文人

  地球の様子を天の川銀河の星々に報告するため、縄文の子孫が住むという日本国に          

    ★★★ワープ★★★

 4本目の糸からは、地球人について紡いでいきましょう。

 

 人類は、ずいぶん長い時を自然界の様々な生命と共生し、進化を続けてきました。

 古代ケルト、古代ゲルマン民族、古代インディアン、アボリジニ、そしてその中でも一番長く文明が続いた日本国の縄文人等々

 これら民族の共通点は、自然と大地は神聖なものという、自然への深い敬愛を持ち、

大地とそこに住む動植物たちと調和を保ちながら森と仲良く暮らせていたことです♡

 

 今の地球人が忘れてしまったとても大切なことのように思います。

 

 今、私達地球人は、大きな分岐点に差し掛かっているかな?

    

  1万年も続いたという縄文人の心に学ぶことはたくさんありそう

 

 例えば、一人一人が、日々の生活の中で、地球を感じる、自然を感じる時間を増やしていくというのはどうでしょう。

 朝起きて、鳥のさえずりや、小川のせせらぎ、波の音で目覚める。

 通勤中に、四季を通じて衣替えしていく 山々の景色と共生していく

 垣根越しに咲いている花々に声をかけてみる

 沈みゆく太陽さん、朝の輝く太陽さんに思わず手を合わせる

 夜空の星々に魅せられる

 畑を耕す、花を植える、植物を育てる

 地球さんや周りの生き物に生かされていることを感じ感謝・・・等々

 

 こんな時は、きっと優しくて、温かくて、穏やかな氣持ちになっている。 

 

 地球全体に優しくて、暖かくて、穏やかな意識がどんどん増えて大きくなったら、

 ・自分の事だけでなく、周りのことにも心配りできるようになるかな。

 ・心に余裕ができて、自然界のすべての生命まで思いやれたらいいね。

 

 周りに自然がない時は、地球さんを感じられる所に出かけてみてくださいな

 五感をシャープに磨いたら、心が広く開放されてきっと見えないものが見えてくる、感じなかったものが感じられてくる、

 

☆たくさんの優しくて、暖かくて、穏やかな思いと愛が集まって

         ・・・面舵いっぱい・・・

                平和へと地球さんの方向を変えられる☆

 

 人一人の思いは小さいけれど、日本国、至る所で愛でることのできる桜の花を同じように美しいと感じることのできる縄文の魂を持つこの国なら、地球さんが生きていること、地球さんやそこに住む多くの命に生かされていることを、多くの人々が感じられると思いませんか

 

 ♡織姫庵にようこそ

   来週からは、見えないエネルギーについて紡いでいきますね、

                     楽しみにしていてくださいませ♡