読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星たちの座談会 ☆ ★ ☆ ☆ ★ ☆ 地球号の未来 

30000人プロジェクト始動!!地球の未来のために いま 立ち上がろう!!

立夏 季節を愛でる

2017年5月5日は『立夏』

 

二十四節氣の第七節氣 夏の一番目『立夏』(りっか)です。

太陽黄経45度を通過する日、夏の始まりです☀️

今年は5月5日から20日までの16日間。

 

新年度でバタバタしていたら、早いものであっという間に暦の上では夏がやってきました。

つつじや菖蒲,かきつばたや藤があざやかな姿を魅せています。

太陽の光を浴びて新緑もまぶしく、季節がぐーんと進んだ感じがしますね🌿

梅雨に入る前の初夏を楽しみたいものです。

 

節分の雑学

 

 節分といえば、2月初旬の「立春」の前日。

「鬼👹は外、福は内」と豆まきをします。

近年では「恵方巻」という恵方を向いて太巻寿司を食べる風習も定着してきました。

 

しかし、節分とは本来「季節を分ける」という意味で、「立春」「立夏」「立秋」

「立冬」の前日をいい、年に4回あったのです。

節分が特に「立春」の前日をさすようになった由来は、冬から春になる時期を一年の境として、現在の大晦日と同じように考えたからです。

今でも節分に「年越しそば(節分そば)」を食べる地域があるそうですよ。